細谷功の「思考の積み木」 第4号 フレームワーク思考力

細谷功の「思考の積み木」 第4号 フレームワーク思考力

出演者 細谷 功 (出演)
発売日 2013/11/01   価格 500円 250円(税別)
動画時間 57分29秒
発行 dZERO   発売 dZERO
  • ファンプラス「サイエンスエレメンツ」で2012年3月8日に発売されました。

「フレームワーク思考」のメリット、実践、限界に迫る

頭の中に「フレーム」を設定することで、自分の思考の癖を発見し整理していく思考法。他人と話が噛み合わない、作業分担に漏れがでるといったことを解消し、仕事をスムーズに進めるためには「フレームワーク思考」で「全体から」考えることが必須。

その有用性だけでなく、「フレームワーク思考」の限界、デメリットまでを講義する。

 

 

担当編集から一言

細谷講義は、「How to」ではなく、「なぜ、それが重要なのか?」という「Why」に重点をおいていることが特徴です。テーマの本質的な理解を深めるられるので、今回も、受講生がすぐに自分の経験と紐づけした質問をなげかけていく。これを見れば、自分が今そこに抱えている問題に置き換えて考えられるはずです。

講義① 仮説思考とフレームワーク思考(7分11秒)

講義② フレームワーク思考のメリット(3分22秒)

講義③ フレームワーク思考の実践(10分54秒)

講義④ フレームワーク思考の限界(5分04秒)

質疑応答(17分32秒)

解説テキスト&図

例題と解説

受講生感想