週​刊​談​志​ ​増​刊​号​ ​N​o​.​7​

週​刊​談​志​ ​増​刊​号​ ​N​o​.​7​

2​0​1​1​.​9​.​1​4
出演者 立川 談志 (出演)
発売日 2013/11/01   価格 250円 125円(税別)
動画時間 6分2秒
発行 dZERO   発売 dZERO
  • ファンプラス「談志市場」で2011年9月14日に発売されました。

家元の直近の映像を公開する「週刊談志 増刊号」。

今回の映像も、2010年1月~2月の入院中の家元のお姿。テーマは、家元が唄う英語版「証城寺(しょじょじ)の狸囃子(たぬきばやし)」が聴ける「アーサー・キットのバックコーラスは日本人だった」、入院している病院の警備員との交流を語る「警備員に小噺を教えてやった」、亡くなった弟子へのことばを収載した「無念也、文都よ」など、濃い内容の5本です。

アーサー・キットのバック・コーラスは日本人だった(1分52秒)

古いと思ってたら新しかったりする(45秒)

看護婦のために我慢するなんてバカな話があるか(40秒)

警備員に小噺を教えてやった(1分57秒)

無念也、文都よ(48秒)

解説テキスト