週刊談志 増刊号 No.2

週刊談志 増刊号 No.2

2011.6.14
出演者 立川 談志 (出演)
発売日 2013/11/01   価格 500円 250円(税別)
動画時間 24分27秒
発行 dZERO   発売 dZERO
  • ファンプラス「談志市場」で2011年6月14日に発売されました。

家元の未公開映像を公開する「週刊談志 増刊号」。

今回は、2010年1月21日、入院中の病室で撮影された映像。テーマは、なんと10本!「小沢は逃げ切るだろう」「鶴瓶は立派になった」「落語のことはすべて知ったつもり、やったつもり」など、みずからの健康状態から時事、芸人論、落語論まで、歯に衣着せない談志トーク、絶好調。とても入院中とは思えません。

不快と快適(5分16秒)

小沢は逃げ切るだろう(1分:53秒)

鶴瓶は立派になった(1分10秒)

夢は覚めなきゃ現実(4分43秒)

かつ江さんの言ったこと、今ならわかる(1分35秒)

落語のことはすべて知ったつもり、やったつもり (51秒)

円鏡は最高の相手だった(3分40秒)

これはダメ、こんなのダメ(2分23秒)

不健康が俺の人生の根本だった(4分50秒)

自家用車はイラナイよ!(1分46秒)

解説テキスト