美しく暮らすための上質収納「インテリア茶箱の世界」

美しく暮らすための上質収納「インテリア茶箱の世界」

著者 パイザー真澄+インテリア茶箱クラブ (著者)
発売日 2015/12/29   価格 3456円(税込)
判型・製本 A4 並製   頁数 144
ISBN 978-4-907623-19-7   Cコード 5077
発行 dZERO   発売 dZERO

*本書は発送まで1~2週間かかります。

紙の本を購入する

美しさと実用性を兼ね備えた収納家具

「インテリア茶箱」は、今もっとも注目されてるクラフトワークです!

「インテリア茶箱」は、日本茶の保存、運搬のために江戸時代から作られてきた日本杉製の茶箱に美しく装飾を凝らしたもの。本書には、和・洋を問わず、さまざまな生地で装飾し、隅々に意匠を凝らしたインテリア茶箱作品、約300点を収載しています。

ページをめくるごとに、そのクオリティの高さと美しさ、手作りの優しさに包まれた独特の世界を楽しむことができるでしょう。

カルトナージュ、刺しゅう、パッチワーク、ビーズワークなどのクラフト技法を活かした作品も多数。

お揃いの生地で製作したフレームボードやクッション、ランプシェード、小箱などもセットして、生活に息づくインテリア茶箱を提案します。

インテリア茶箱に使用している茶箱はすべて、昔からほとんど変わらない技法で手作りされています。国内はもとより海外への輸出の際にも使われた茶箱は、その機密性の高さ、防湿・防虫効果などで重宝されてきました。その優れた機能性を収納家具に活かしたインテリア茶箱。

日本杉製の茶箱が、簡易で安価な箱に代用されるようになった今、日本独自のものづくりの粋として高い評価を受けてきた茶箱の技術を遺し、次世代へもつないでいきたい。インテリア茶箱には、そんな思いが込められています。

 

 

担当編集から一言

「インテリア茶箱」は、好みの生地でオーダーするもよし、作り方を習って手作りするもよし。部屋のなかにひとつあるだけで、絶大なる存在感を醸し出します。また、古くから使われてきた茶箱そのものが持つ優れた機能性は、防虫・防臭・密封性など収納家具としての実用性も兼ね備えています。

本書のために、一年以上をかけて撮影したインテリア茶箱は約300点。ウィリアムモリスやピエールフレイなどの輸入モノの人気生地や、京友禅、加賀友禅、江戸小紋などの日本美を極める生地を使ったものなど多種多彩です。

見ているだけでもうっとりしてしまうインテリア茶箱の魅力をご堪能ください。

第1章 綺羅【KIRASophistication

第2章 珠玉【SHUGYOKUGems

第3章 純真【JUNSHINSincerrity

第4章 威風【IFUGrandeur

第5章 爛漫【RANMANIN Full Bloom

インテリア茶箱キットを使った基本の作り方

茶箱に使える簡単ロープワーク

モールブレードを使った簡単タッセル