水島シェフのロジカルクッキング

水島シェフのロジカルクッキング

1ヵ月でプロ級の腕になる31の成功法則
著者 水島 弘史 (著者)
発売日 2012/09/24   価格 1296円(税込)
判型・製本 四六判変型 並製   頁数 144 + Video on the Book
ISBN 978 - 4-7505-1226-6   Cコード C2077
発行 亜紀書房   発売 亜紀書房
紙の本を購入する

塩加減・火加減・毒出しの3法則でいつもの料理がプロの味に。
日本初、クラウド動画つきレシピ!

 

成功率99%の「再現性」

科学的調理理論を取り入れ、独自の調理指導法を確立した水島シェフ。こだわったのは料理の「再現性」です。ふつうのレシピなら、「塩少々」と書くところを「塩7.2g」など小数点第一位まで記載。ただ手順を忠実守りさえすれば、誰でもプロの味を実現できます。エビチリ、麻婆豆腐、フライドポテト、ハンバーグ、チキンカレーなど、定番レシピも含め、31(副菜を入れると60)のレシピを掲載!  

 

動画を見ながら調理ができる

このレシピには、詳しい調理のプロセスや調理中の写真は掲載されていません。なぜならこのレシピはクラウド調理動画つきだからです。書籍記載のQRコードからアクセスして、PCやスマートフォンでご覧いただける全レシピの調理動画を視聴できます。そのほか調理の基本「野菜の切り方」と「魚の3枚おろし」の実演動画つき。動画を見ながら調理することはもちろん、外出先や通勤通学の電車の中で書籍を片手に予習や復習をすることもできます。

 

*書籍付属動画については、4月に旧来の「プラス動画」から「Video on the Book」にサービスを移行し、サイトが変更になりました。

http://dze.ro/vob

より、動画をお楽しみください。

 

 

 

 

動画編 ちょい見せ

 

 

担当編集から一言

野菜炒めは弱火で炒めるとシャキッとする。揚げ物は冷たい油から入れるとカラッと仕上がる。肉はしっかりと中まで焼いてから煮込む、肉や魚介を塩水に入れて温めてから焼くなど、料理の常識を覆す調理法が多数載っていますが、いずれも科学と論理に従って水島シェフが考えた手法です。 実はこれまでの料理の常識のほうが、迷信に満ちたものなのです。まさに目から鱗、そして作ってみれば、そのおいしさに納得する調理法です!

調理の前に

動画の見方

レシピ1 チキンソテー

レシピ2 ポークソテー

レシピ3 マダイのソテー

レシピ4 豚肉のしょうが焼き

レシピ5 ほうれん草のバターソテー

レシピ6 野菜炒め

レシピ7 エビのソテー

レシピ8 ホタテとキノコのソテー

レシピ9 牛肉のステーキ

レシピ10 ミートソース

レシピ11 ハンバーグ

レシピ12 牛肉のポトフ

レシピ13 鶏の唐揚げ

レシピ14 ポテトコロッケ

レシピ15 トンカツ

レシピ16 ポテトフライ

レシピ17 鶏胸肉のムニエル

レシピ18 ローストチキン

レシピ19 メカジキのコンフィ

レシピ20 マダイの潮汁

レシピ21 キンメダイの煮つけ

レシピ22 鶏ささみのボイル

レシピ23 エビとミズダコの低温ボイル

レシピ24 麻婆豆腐

レシピ25 エビチリ

レシピ26 チキンカレー

レシピ27 ロールキャベツ

レシピ28 筑前煮

レシピ29 野菜のマリネ

レシピ30 大根と揚げの味噌汁

レシピ31 レタスチャーハン